やりたい事が見つからない?そんなことない!ヤりたい事はある!



スポンサーリンク

どうも!小野闊歩です。

今の時代

  • 「やりたいことが見つからない」
  • 「自分の夢や目標が解らない」
  • 「夢中になれるものがない」

と言う人がけっこう多いように思います。

 

僕の周りにもけっこういるんですが・・

正直、僕は「やりたい事が見つからない!」と言う人の気持ちが分かりません!

「そんなことないだろ!」

って思ってしまうからです。

 

でも、「どうして、やりたい事が見つからないのだろう?」と考えてみたら色々な事が見えてきました!

 

今回は。そんな「やりたいことが見つからない」という人のために、やりたい事が見つからない原因とその見つけ方をお教えしましょう!

それでは、まずはその原因を見ていきましょう!

 

やりたい事がない=自分で自分をあきらめている!?

 

一つのやりたい事が見つからない原因として、「自分で自分をあきらめている」というものがあります。

 

実際に、どんな人でも「やりたい事がない」という事は、ないと思います。

どんな人でも大抵はあります。

ただそれを自分で「やりたい事」だと認識していないだけなんです。

 

例えば、極端ですが「一億円持っていたら何をしますか?」と聞かれたらどうでしょう?

すぐに答えられるんではないでしょうか?

  • グアムに旅行に行きたい!
  • 三ツ星ホテルに泊まってみたい!
  • 自分の店を開きたい!
  • 家を買う!
  • いい車に乗る!
  • 高級料理を食べる!

などなど・・

いくらでも出でくるんではないでしょうか?

僕は腐るほど出てきます!

 

実際にはやりたい事なんていっぱいあるんです。

ですが、「一億円がなきゃできない」などの制限があるから、それを「やりたい事」と思えていないだけなんです。

 

つまりは、自分でそのやりたい事をあきらめているって事です

やりたいことがないのではなく「やれることがない!」という事なんですね。

 

やりたい事と言うのは、楽しい事がある反面苦しいマイナスな一面もあります!

やりたい事をやろうと思ったら、その苦しいマイナスに真っ向から向き合わなくてなりません。

 

例えば、好きな子と付き合いたいと思っても、そこに至るには様々な障壁があります。

男として自分を磨かなくてはならないし、その子と仲よくらなくてならないし、告白もしなくてはならない!

その過程で嫌われるかもしれないし、フラれるかもしれない。

様々な労力とリスクがあるんですね。

 

「起業をしたい。」にしてもそう!

色んな勉強をしなくてはならないし、費用がかかり、借金をしてしまうかもしれない!

これも、いろんな労力やリスク、費用があります。

 

「やりたいことがない」というのは、そういった労力やリスクを無意識のうちに避けているのではないでしょうか?

つまり、「やりたい事がない」のではなくて「やりたいことから逃げている」って事です。

 

行動していない!

 

もう一つ、やりたい事が見つからない理由として「行動していない」って事があります。

「私のやりたい事ってなんだろう?」って考えても、「人生をかけてこれをやる!」というような大それた答えなんか出てくるわけがありません!

 

そもそも「やりたい事が見つからない」というのは、行動しないがゆえの圧倒的な体験の少なさから来ている場合があります。

理論的に頭で考えてもやりたい事と言うのは見つかりません!

やりたい事と言うのは感情からくるからです。

そして、その感情というものは行動し様々体験をすることから生まれてきます!

 

ですから、どんどんどんどん行動する事によって、どんどんどんどんやりたい事が見つかるというわけです!

 

小さな欲からどんどんやろう!

 

そこで、重要なのは、いきなり大それたことをやろうとはせず、自分にできる小さい欲から満たしていくという事です!

何でもいいです!

  • お腹いっぱい食べたい!
  • モテたい!
  • 遊びたい!

     

「やりたい!」と少しでも思ったら、できる事からどんどんやっていくべきなんです!

 

なぜかといいますと、私たちの欲求というのは様々な段階あります。

 

 

マズローの五段階欲求説によりますと、私たちの欲求というのは五段階あり、低い階層の欲求から満たされていきます。

詳しいマズローの五段階欲求についてはコチラ!

マズローの五段階欲求説を熟知せよ!私達は自己中でいいんです!

 

世のため人のためといった自己実現欲求満たそうと思ったら、まずは「モテたい!」とか「お腹いっぱい食べたい!」といった低いレベルの欲求を満たすのが先なんですね。

 

最初は、そういった小さな欲求の方が自然とやる気も出ます!

 

そして、小さな欲求をどんどん満たすことによって、やりたい事もだんだんと大きくなってきます!

気づいたら、世のため人のためになっていたなんて事もあります!

 

ですから、まずは小さい事から自分を満たしていきましょう!

 

やりたい事を紙に書く!

 

では、どうやってやりたい事を見つけるかと言いますと・・

 

それは、やりたい事をひたすら紙に書いてみてください。

思いつくままに、ひたすら書いてください!

できれば100個くらい!

注意する点は・・

制限を設けないという事です。

お金の制約、時間の制約、自分の能力の制約、そういった制約を全部取っ払って、やりたい事を考えてみてください!

自分ができるできない関係なしに、辛いとか面倒くさいとか関係なしに、どんどん考えてください!

頭の中から絞り出すように、ブレインダンプして書いてください!

ブレインダンプすることによって、自分でも思ってもみなかった「やりたい事」に気づく事があります!

詳しいブレインダンプについてはこちら!

ホンマに!?ブレインダンプで潜在意識を活性化!驚くべきその効果!

 

できあがった紙を見てみましょう!

それが、あなたのやりたい事です!

その紙は大切に保管して、定期的に眺めるようにしましょう!

それを見るだけでもワクワクしますし、楽しい気分になります!

 

今の時代やりたい事が見つからないのが当たり前って考えもある!

 

そして、今の時代、「やりたい事が見つからなくてもしょうがない」という考えもあります!

 

というのも、今の時代は昔と違って、一つの職業で一生食っていける時代ではなくなっているからです。

どんどんどんどん仕事がロボットに取って変わって、どんどん仕事がなくなっている時代です!

そして、副業、転職、掛け持ちが普通になってきています!

それに加え、情報の量が多いので本当にやりたい事を定めるのは至難の技です!

あっちに手を付けたり、こっちに手を付けたりしていると「お前は何がしたいねん!」と言われたりもします!

ですが大丈夫です。

ああでもない!こうでもない!とがむしゃらに色々な事をどんどんやっているのであれば、それはむしろ良いことだと思います。

時代の変化を敏感に察知しているって事です。

 

今の時代は、やりたい事が定まらないのは普通だと思いますし、一つの選択伎に絞るのも危険だと思います。

それに、今の時代は自分だけの選択伎が見つかる時代です!

そしてそれは、ちょっとやそっとじゃ見つかりません!

だからこそ、一生懸命やった事というのは、後々絶対に生きてきます。

そうやって、がむしゃらに色々やっているうちに、見えてくる世界というのもあります。

自分だけにしか見つけられない自分だけの選択伎と言うものが見つかるはずです!

 

ですから、やりたい事は一つに絞らず、どんどん何でもやってみましょう!

 

とめ

まあ正直、やりたい事が見つからなくても焦る事はありません。

今の時代はやりたい事が見つからないくらいの方が普通だと思います!

私自身も、だいたいの方向性は定まってきてますが、まだまだやりたい事を見極めている段階です。

 

大切なのは、やりたい事が見つからないからと言って諦めないことです!

諦めないで行動を起こしていけば、いつか必ずあなたのライフワークが見つかる事と思います!

 

 

自分も含め、皆さんの「やりたい事」が見つかるよう切に願います!

 

 

と言うわけでして、今日はこの辺で!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

小野闊歩



スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です