一度しかない人生でチャンスを掴む方法!準備はどうする!?



スポンサーリンク

こんばんちは。

毎度おなじみ小野闊歩だ。

一度しかない人生、皆さんいかがお過ごしだろうか?

 

私はブログを書いている。そう、チャンスを掴むために。

一度しかない人生、成功できそうなチャンスがあったらすぐにでも飛びつきたいだろう。

私もそうだ。

 

おいしい話があったら、すぐにでも飛びつきたい。

しかし、みんながチャンスだと思うものは、結局みんなが飛びつくし競争率も高くなるわで、チャンスとは言えない。

それに、面白くない。

本当のチャンスというのは、周りの人にはわからないけど自分にはわかる、自分にしか気が付く事ができないものだと思う。

 

目標を持って、日々着々と準備をしている人。そういう人の元にチャンスというのは回り込んで来る。

というかチャンスに気が付く事ができる。

 

そして、チャンスというのは気が付くだけではだめだ。

行動があって初めて意味あるものになる。

 

というわけで、今回はチャンスを掴む方法をお伝えしようと思う。

 

チャンスを掴むには、慎重に準備しすぎない!?

 

チャンスに気が付くためには、もちろん準備は必要だ。

準備というよりかは、下積みというか、鍛練というか・・まあ、言い方はいろいろだ。

 

ようは、目標を持ち常にアンテナをはり情報を集め、目標達成のために日々前進している人。

それか、好きな事があって常にそれに没頭している人。

そういうスタンスをとっていると、いつかチャンスに巡りあえる事ができる。

 

実は、チャンスというのは、その辺に転がっているものだ。

しかし、普通の人は気づけない。それがチャンスだと見極める眼力がないからだ。

そのチャンスというのは、その境遇にいるものだけしか気が付くことができないものなんだ。

 

そして、それはチャンスに気がつくまでの話。

チャンスに気が付いたら、そのチャンスを掴まなくてはならない。

そのために絶対的に必要になってくるのが「行動」だ!

 

まあ、結論から言ってしまうが、チャンスを掴む人、掴めない人、その二つの違いには「行動力」の違いがある。

いかに素早く行動に移せるか?それがカギだ。

 

その「行動」について今回は筒っていきたい。

 

というのも、どんなにいいアイディアがあろうが行動に移せなくては意味がない。

実は、計画を練り頭の中で考えているよりも、今のままのアイディアや発想をもとに、とにかく行動をしてしまう事の方が何倍も得るものがあるのだ。

 

何かを実際に行う事は、細かい計画を練る事よりもはるかに重要で、

とりあえず、最初の一歩を踏み出し、突き進みながら軌道を修正していくことが、チャンスを掴む上で本当に大切になってくる。

 

特に今の時代は、「行動」がものをいう時代だろう。

 

なぜなら、インターネットの普及で情報がそこらへんに転がっていいるからだ。

以前だったら、何日も、何時間もかけて作るような計画や情報が、ただで得る事ができる。

 

つまりは、ネットで得られるような情報にはあまり価値はなく。

何が大事かというと、自分で行動して得た経験であったり、スキル、知識、感じた事、そういった事が大切なってくる。

 

だからこそ、「行動に移す」ことが大切であり、そこで得られるものが価値ある情報と言えるだろう。

 

もちろんチャンスを得るには準備は必要だが、慎重に準備しすぎるのもよくない。

計画はほどほどに、5割くらいで行動に移してしまおう!

 

行動しながら身につけろ!

 

自分にはまだ技術はないから・・

知識がないから・・

コネがないから・・・

などと言って始められない人がいるが、それは非常にもったいない!

確かに、始めたはいいものの、やり方が解らない。知識がない。技術がない事はたくさんあるだろう。

 

しかし、何でも行動して、飛び込んでいった方が成長するスピードは速くなるものだ。

 

英語の勉強でも、文法と単語を完璧にしてから海外に行くよりも、

単語や文法の勉強は程々にして、とりあえず海外に行ってしまったほうが英語を覚えるのは絶対に早い。

 

仕事でもそう、専門の学校をでてから、その道の職に就くよりかは、最初っからその仕事をしてしまった方が成長は早い。

 

RPGのゲームでもそうだ。お城の周りのザコキャラをいっぱい倒して、レベルを上げるよりも、

ストーリーを進めて、どんどん強い敵と戦いまくった方がレベルが上がるのが早い!

 

とりあえず、行動をし、どんどん前に進んで行った方が成長は早い。

技術や知識は後からついてくる!

 

自分にはまだできない、自信がないと、足踏みしていたんでは。それこそチャンスを逃してしまうかもしれない。

 

それに、考えれば、考えるほど、「結局やめておいた方がいいじゃね?」ってなりがちだ。

私も何度そうなったか。

 

まずは、行動である。

行動する事によって初めて見えてくるものもあるし、行動しなきゃ気づけないものもある。

アイディアや発想というのは、行動し、手を動かせば動かすほど発展するものなんだ!

 

大きく考え小さく始めるべし!

 

何でも、まずは小さく始める事をお勧めする。

 

どんなに、いいアイディアでも、それを頭の中だけで形にするのは難しいし、考えるだけでは計画は完璧にはならないだろう。

 

まずは、できる所から取り掛かる。それが重要だ。

 

目標が壮大な事はいいことだが、

目標が大きすぎたんでは動き出すのもなかなか難しいだろうし、途中で挫けやすくなってしまう。

 

そうならないためにも、まずは小さくまとめ、始めてみる事だ。

 

そこから、少しずつ変更を加え、磨きをかけ少しずつ大きくしていく。

そうやって、アイディアや発想というものは形になり大きくなっていくものなんだ!

 

どんなに大きな企業やサービスも最初は拙いものだ。

 

最初は、ショボても、ボロくても、カッコ悪くてもいいから、とりあえず始めてみよう!

 

 

「行動する事」それじたいが幸福になる!

 

チャンスを掴むには、行動が必要であるという事は、ここまで散々言ってきたが、

行動はなにも、「手段」だけにとどまらない。

 

実は、「行動すること」それ自体が幸福につながるのだ。

 

ある実験によると、人が幸福を感じる感度は、50%はすでに遺伝的にに決まっていて、残りの半分の中で10パーセントに人間関係やお金、健康が含まれている。

 

つまり、いくらお金を手にれ手も、名誉を手に入れても、いい人間関係に恵まれていても、自分の幸せの10%にしか影響を与えない。

確かにそれらも重要だが、幸福に影響を与えるはそこじゃない。

 

何が影響を与えるかというと、それが、残りの40パーセント・・・

 

「行動」だ。

 

「日々の行動」が自分の幸福度の40パーセントに影響を与えているのだ!

 

自分の日々の頑張り次第で、自分の幸福の40パーセントを最大化することもできれば、少なくしてしまう事にもなる。

 

「行動する事自体が幸福につながる!」そう思ってどんどん行動してしまおう!

 

 

チャンスの神様は前髪しかない

 

「チャンスの神様は前髪しかない」とは言うけれど、

 

最初は「何のこっちゃ?」と思い、いまいちピンとこなかったが、色々と調べてみたらこういうことだ。

 

チャンスの神様が向かってきます。そのチャンスをすぐに掴む人は、神様の前髪をつかんでチャンスをものすることができるのだが、

少しでもためらい、後になって神様が振り向いて去っていこうとした時に掴もうとしても、神様の髪の毛は前髪しかなく、後ろに髪がなかったので掴むことができなかった。

というお話である。

まあ、いろいろと突っ込みどころ満載の話であるが、ようは、さっさと行動してチャンスを掴めということだ!

 

 

まとめ

まあ、いろいろとチャンスを掴むための方法を語ってきたが、言いたい事は一つだ!

 

「行動」が一にも二にも大切だ。

 

思いたったら、とりあえず行動を起してしまおう!

 

計画はそこそこに、慎重に練りすぎず、見切り発車でOKだ。

なぜなら、大抵は計画どおりにはいかない。

 

軌道修正しながら、進み続けることだ。

 

そうすれば、いつかチャンスを掴むことができる。

 

どんな人でも、いいアイディアは持っているものだ。

そんな、いいアイディアを頭の中にしまいこんで、誇りを被せていたんではもったいない!

 

是非とも、行動を起し、そのアイディアに磨きをかけてもらいたい。

 

というわけで、今日はこのへんで。

 

小野闊歩



スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です