不安やイライラなどの嫌な感情を解消し人生の血肉とする方法!

by skeeze

 

感情に飛び込め!

どうも。 小野闊歩です!

 

前回の記事で不平不満を解消する事によって少しづつ願望実現へと向かう事ができるとお伝えしました!

 

しかし、イライラや不安などの不快感から逃れようと思っても、なかなか難しい事だと思います。

 

誰でもイラついたり、怒ったり、不安になったり等の不快な感情になるのは当然です。

 

そういった不快な感情が起こるのはなんにも悪い事ではありません!

 

生きている以上しかたありません!

 

ですが、そんな不快感に襲われた時にどう対処するか!そんな自分なりの解消法を持っていたらいいんではないでしょうか!?

という事で、いい方法を紹介したいと思います!!

 

これは僕自身もイマイチ根拠が分かってないのですが、実践してみてかなり効果を実感できたので、お伝えしたいと思います!

イライラを解消する方法は色々紹介されていまね。

 

手のツボを押したり、違う事を考えたり、「なかった事にしよう」と思ったり、運動をしたり、色々あります。

しかし、どうしてもイライラする、不安で仕方ない、プレッシャーに押しつぶされそう!などの嫌な感情を解消できない時もありますよね!

 

そして、嫌な感情から逃れようとすればするほど、同じような嫌な出来事が何度も起こって、負の連鎖に陥ったりしてしまいます。

 

そんな時にいい方法があるんです。

 

ある本で見つけたやり方なのですが・・・

そういう時は嫌な感情をごまかして、逃げようとするのではなく・・・!

 

その嫌な感情に思いっきり飛び込むのです!

 

それだけです!

では、具体的にどうしたらいいのか? 

簡単です!

 

 

説明しましょう・・・!

 

1  まず、不快感を感じている自分がいるのに気づく。

まあこれは、生きていたら自然と不快感は襲ってきます。

 

2  落ち着ける場所で、目をつむる

静かで1人になれたらベストです。最悪、物思いふけれたらOKっす。

 

3  その不快感を感じる。 感じまくる

その嫌な出来事を思い出したりして、不快な感情にどっぷり浸かります!

 

4  しばらくしていると、不快感は消え何も感じなくなる!

その不快感にもよりますが、だいたい35分くらいでスッキリします!

あまりにも強い不快感だと、もうちょっと時間がかかったり、1回では解消されないかもしれませんが、何回チャレンジしてもOKっす!

 

以上

 

これが、うまくいくと、不思議とその嫌な事が起きなくなります。起きたとしても何も感じなくなるのです!

本当に不思議です。

一つ考えられる理由としては、感情は同じ感情に浸り続け、慣れる事によって、その感情に対して、鈍くなり不感となるそうです。

 

その感情に対して、免疫を付けるというふうに考えてもいいかなとも思います。

 

そして、ここで重要になってくるのは、感情と戦ってしまってはダメということです。

どういうことか・・・?

 

それは、感情にレッテルを貼らないという事です。

 

「ああ~、これは嫌な感情だな~~~つらいな~~~」

ではなく!

 

ただ純粋に感情を感じるのです。

「むっ・・! なんか胸が締め付けられるかんじだな」

「なんか。頭らへんがジワジワするな~~」

みたいな感じで純粋に感じてください!

「辛い」 「苦しい」 「悲しい」

というふうにレッテルを貼ってしまうと、気持ちに蓋をしてしまうことになります。

 

感情を押さえ込むのではなく解放する感じです!

 

その感情を否定した上で味わうのではなく、ただあるものとして味わってください!

感情は感情でしかありません!!

 

「辛い」も「苦しい」も「クソ」もないのです!

 

感情をただただ純粋に感じる!!

ぜひやって見てください!

これは、マジで効きます! 

嫌な感情が湧き起った時がチャンスです!

 

その感情があるって事は、自分がまだまだ成長できる証拠です!

こういった不快感を一個一個、解消してはじめて成功へと進めるのです!

「なりたい」と思っている時点で、「なってない自分」なのです。

「不快感から逃れたい」と思っている限り不快感は襲ってきます。

まずは、不快感を解消するのが先決です!

コレ・・・!

本当に効きます!

ぜひやってみてください!!

小野闊歩
保存
保存

保存

保存

保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です