人に好かれる人になる!!その意外な方法!!



スポンサーリンク

人に好かれたきゃ嫌われろ!

 

私達はついつい、「皆から好かれたい!」「人気者になりたい」と思ってしまいがちです!

 

そんな、私も

「人から 好かれる 方法」

でググってました(笑)

色んな方法を調べて、色々と実践してみましたね。

  • 自慢話しをしない
  • 好印象を与える色の服を着る
  • 自分から話しかける
  • 喜びを大きく表現する
  • ミラーリング効果を使う!
  • 聞き上手になれ!

 

色々あります。

どれも素晴らしいノウハウで、とても効果があります!

いまだに、けっこう使います!

 

やっぱり人に好かれたいですからね!

 

ですが、そういった「好かれたい」っていう思考から生まれた行動が、実は逆効果になっているようにも思います!

 

どういう事か、説明しましょう!

 

ここに二人の人がいるとします。

一人はAくん、もう一人はBくん。

 

Aくんの方はどんな人とも仲良く話すことができるのですが、常に相手の気持ちばかりをうかがい、自分の考え自分の気持ちを表に出しません。

 

Bくんの方は、どんな人とも仲良く話せる訳ではないし、自分の考えや気持ちをすぐに表に出してしまい、人に嫌われる事も多々あります。そして、自分の大好きなアニメの話しかしません!

 

10年後・・20年後・・・二人の人間関系にはどんな違いが生まれるでしょうか?

 

 

Aくんの方は、友達も多くでき、広い人間関係を持つことができました!しかし、無難な当たり障りない関係ではあるものの、本音で話し合えるような深い関係の友達はいません。

 

一方、Bくんの方はと言うと、友達は少ないです。しかし、心から本音で話し合える友達や、数少ないアニメ好きの仲間達に囲まれながら楽しく過ごしています!!

 

 

私達は、いい人間関係を築こうと。ついつい「どんな人とも仲良く、好かれよう」としてしまいます。

 

 

しかし、そうすることによって、会う人会う人、その人その人に自分を合わせようとしてしまいます!

 

そうしてしまうと、深い人間関係に入っていけないのです。

 

その時は、表面的な当たり障りない会話をし、いい人間関係を構築しているように思えていても、そこまでの関係で終わってしまいます!

 

深い話をし、深い関係に入っていけないからです!

 

自分というエッジを立たせろ!

 

人間関係において、自分をさらけ出し、自分というエッジを立たせている方が、嫌われる事も多いですが「それ!ちょ~解る!!」というふうに本当に理解を示してくれる人も同じだけ多いのです!!

 

嫌われる分だけ、好いてくれる人はいます!!

 

・・・

 

だからこそ皆さん!!

 

 

Edgeを・・! エッジを・・・! 立たせてください!!

 

 

自分の気持ち、考え、思い、自分とはどういう人間かを正直に出してください!

 

自分という人間を恥ずがしがらずに出す。

 

実は超オタク! アイドルが好きだ! 私はゲイよ♡ 

 

実は変態なんだよ!でもいいです!

 

とりあえず、自分を出してください!

 

 

そうする事により、深い人間関係が構築されます!

 

 

嫌われる事もあります! しかし、それだけ多く好かれます!

 

どんどん自分を出しましょう!

 

 

それに、自分を出していった方が最初は嫌われるでしょうが、最終的には好かれる事も多いです!

 

結果的に、嫌われてもいい!人気者になれなくてもいいい!っていうスタンスの方が、皆に好かれてしまったり、人気者になれたりもします!

 

 

 

自分をさらけ出しエッジを立たせる!

 

これ、強くお勧めします。

 

 

手始めに、自分の隠している趣味を皆に話してみるのもいいのではないでしょうか?

 

 

ぜひぜひ!

 

小野闊歩

 

保存



スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です