姿勢を良くするメリットはパフォーマンスを底上げする事だ!!

姿勢ってそんなに重要?

 

どうも、小野闊歩です。

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?ハッスルしてますか?

 

今回は、よりハッスルするために使える情報を得たのでシェアしようと思いますw

 

それは、「姿勢」です。

 

普段からよく言われませんでしたか?

「姿勢を正せ!」「姿勢は良くした方がいい!」って。

どなたも、一度はあると思います。

 

そして、言われるたびにこう思いませんでしたか?

  • 姿勢を良くしただけで、何が変わるっていうんだ?
  • 姿勢を正す事が、何かに影響を与えるとは考えづらいやろ!
  • 正直、姿勢をずっと意識してられませんわ。面倒くさい!

 

僕は思っていましたw

 

ですが、姿勢を正す事で多くのメリットを得ることができます。

 

今日は、そんな姿勢を正す事の重要性をお伝えしていこうと思います。

 

精神に与える影響大!

 

というのもですね、姿勢と精神というのは密接に繋がっているんですよね。

心と体はつながっているんです。

私のブログでは、アホみたいに繰り返し言ってますねw

自分の感情をコントロールする方法!気持ちは自分で作れ!←この記事

 

気分がすぐれない時、落ち込んでいる時、イライラしている時などネガティブな感情でいる時は、たいてい姿勢が崩れています。

うつむき気味であったり、背筋が丸まっていたりですね。自信がない時なんかもそうです。

 

これはむしろ逆で、疲れなんかにより姿勢が悪くなっているから、こういったネガティブな感情になっているって考えられます。

なぜなら、心と体は繋がっていますから。

 

こういう時にこそ、シャッキと意図的に姿勢を正すことでネガティブな感情から解放されることができるんですね。

 

だからこそ、姿勢を正すってことは、セルフコントロールをしていくうえでとても大切になってくるんですね。

 

仕事の能率アップ!創造力も向上!

 

正しくない姿勢というのは、実は体にとても負担がかかっているんです。

 

姿勢が悪いってことは、体のバランスが悪いってことですから、それだけバランスを取るのに筋力を使っているという事になんです。

要は、無駄にエネルギーがかかるってことです。

 

つまりは、良い姿勢をキープするだけで疲れづらくなんですね!

 

そして、姿勢が悪いと、様々な神経を圧迫してしまい血流が悪くなるんです。

特に「脳への血流」です。

うつむいていたりして、頭が傾いているとそれだけで脳のパフォーマンスが落ちてしまうという事です。

 

どれくらい落ちるのかと言いますと。

 

頭の傾きが0度の時・・まっすぐ前を向いている時の脳への血流量を100%とします。

そして、うつむいて、30度頭が傾いている時の脳への血流量はというと・・・

 

なんと、37%までに減ってしまうのです!!

 

30度頭がうつむいてしまうだけで、脳のパフォーマンスが37%まで落ちてしまうってことです。

これは恐ろしいですね!

 

あと、姿勢を正すと軽く胸が開きます。この状態だと、肺への空気が取り込みやすくなります。

つまりは、深い呼吸が自然とできるようになり、体や脳に酸素が行きわたりやすくなります。

これだけでもパフォーマンスアップするってことです。

 

 

姿勢を正す、正さないで、それだけ集中力や創造力に影響するんですね。

 

姿勢を正す事は、本当にメリットしかありませんね。

 

とりあえずカッコいい!

 

姿勢がいいと、とりあえずカッコいいです!

 

なんでかわかりませんが、姿勢がいい人って問答無用でカッコいいですよね。

カッコいい俳優さんとか、スポーツ選手なんかはみんな姿勢が良くてカッコいいです。・

フィギアスケートの羽生結弦選手とか姿勢が良くて、めっちゃカッコいいですもんね。

 

なんで姿勢がいいとカッコよく見えるんでしょうか?

 

おそらくですが、姿勢がいい人というのは、自信があるように見えるからではないでしょうか?

というか、実際に自信があるんではないでしょうか?

逆に、姿勢の悪い人というのは背中が丸まっていて自信がなさそうに見えますし、やはり実際に自信がないんだと思います。

この自信の有無が「カッコ良く見える」「見えない」の違いだと勝手に思っていますw

 

「自信があるから姿勢が良くなるのか?」「姿勢がいいから自信があるのか?」

鶏が先か?卵が先か?みたいな感じですが、これらは表裏一体だと思います。

 

姿勢を正す事で「自信」を得られるのでしたら、姿勢を正しちゃった方が得策でしょう!

 

自信をつけるにはまず「根拠のない自信」が必要です。

だったら、根拠もなく姿勢を正して自信を得てみてはどうでしょうか?

自信に根拠はいらない!?最速で自信を手に入れる方法!←詳しくはこちら

 

正しい姿勢とは?

 

ここまで、「正しい姿勢」と漠然と言っていますが、どういった姿勢が良い姿勢かきになりますよね?

 

正直、正しい姿勢と言われると、胸を張って無理やり背筋を伸ばしたりして、とても疲れる印象を受けると思います。

 

ですが、本当にいい姿勢は疲れないのです。

 

イメージとして、姿勢がいいというのは胸を張っているというイメージなので、その通りに胸を張ってしまうと疲れてしまうんですね。

自信をつけるために胸を張るという観点から言えば、それでもいいですが・・

 

やはり、楽な姿勢を取りたいものですね。

 

 

 

一般的に良い姿勢というのは、体の主要な重心が一直線上に並んで知る状態のことです。

 

その重心とは

  • 耳の後ろ
  • 胸の中心
  • 大転子(足の付け根)
  • 膝(皿の後ろ)
  • 外くるぶし

 

です。

これらが、横から見て一本の線上にあり、なおかつ力の抜けた状態が理想の姿勢です。

 

骨で立つというイメージですね。

 

これが基本です。

座っている時も一緒です。

  • 耳の後ろ
  • 坐骨

 

この三点が一直線上に並んでいる状態です。

イメージとしては、骨の上に頭をバランスよく乗せるイメージです。

 

とまあ、説明してもわかりづらいと思いますので・・

簡単にできて、「いい姿勢」を体感できる2つの方法をご紹介しようと思います。

 

膝立ち

一つ目は、膝立ちです。

やり方は簡単、膝で立ってみる。それだけです!

実は、膝で立っている状態の時は、重心が一直線上になっていて、きれいな姿勢になっているのです。

この状態だと猫背になれないんですね。

 

これが骨で立っているという感覚です。

 

万歳してみる!

二つ目の方法は万歳をしてみるっていう方法です。

これもやり方はいたって簡単です。

  1. まずは両手を上にあげます。
  2. これ以上、上がらないってくらい高く上げます。
  3. 最後に両腕を横から降ろします。

 

これだけです。この時の姿勢っていうのが「いい姿勢」なんです。

一本の軸上に重心が乗っているという、いわゆる「骨で立っている」という状態です。

 

この二つの方法をやって、体に「いい姿勢」を覚えさせてください!

 

万歳するぐらいでしたら、いつでもできると思いますので一日のうちに何回もやってみてください。

 

そうすることで、体が「いい姿勢」を学習してきて、徐々に姿勢が良くなってきます。

 

姿勢を良くするスーパーアイテム

 

良い姿勢を体感して、学習してもらうのが一番だと思いますが・・

「そんな姿勢なんか、いちいち意識してられっか!面倒くさい!」

という方もおられると思います。

どっちかって言うと、私もその口なので・・w

 

ですから、姿勢を良くするアイテムを使ってみるのもいいと思います。

 

私がおすすめするのはこれです。

バネ インソール バランス機能UP 調節可能中敷き ベーシック 全5サイズ ブラック L(27~28cm) ウォーキング ハイキング 用 抗菌 防臭


インソールですね。

インソールと言いますと、

「クッション性があって、足への衝撃を少なくするあれでしょ?」

って思うかもしれませんが、最近のインソールはすごいんです!!そんなレベルじゃありません。

足の重心を整えて、体全体のバランスを整えてくれるのです。

話すと長くなるので、また後述しようと思いますが・・

ぜひとも使っていただきたいです!

 

あとはコレです。座っている時の姿勢にはこんなのもおすすめです!

MTG(エムティージー) Style PREMIUM(スタイルプレミアム) BS-PR2004F-N ブラック


座ってるいるだけで姿勢が良くなりますし・・

座っていて気持ちがいいです!

私も愛用しております。

これは、ものによって合う合わないがあると思いますので、実際にお店に行って座ってみるのがよいと思います。

東〇ハンズとか、ロ〇トに行けば置いてありますw

 

 

あとは、加圧シャツなんかもおすすめですね。

HONENNA 加圧インナー 2セット 加圧シャツ 着圧スポーツインナー メンズ 半袖 インナー 男性用機能性肌着 コンプレッションウェア 吸汗速乾 姿勢矯正 猫背解消 (M, ブラック)


 

ぜひぜひ使ってみてください。マジでパフォーマンスがアップしますんで!

 

 

まとめ

いかがだったでしょう?

 

「たかが姿勢」とはバカにはできないっすよね。

姿勢を意識するだけで、かなりのメリットを享受できるようになるんですから!

 

 

  • 精神にも影響していますし
  • 集中力も上がり、創造性も高まります。
  • そして、自信もつきますし・・
  • 何よりカッコいい!!

 

「姿勢」を意識しない手はないですね。

 

「たかが姿勢、されど姿勢!」です。

 

皆さんも、姿勢を意識して、日々ハッスルしていきましょう!

 

という事で、今日はこのへんで・・

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

小野闊歩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です