問題解決能力を格段に上げる!!

スポンサーリンク



by GlenBledsoe

悩むならこう悩め!

どうも! 小野闊歩です。
 
皆さん、この秩序のない現代を生きていらっしゃるのですから、そりゃもう様々な悩みや,
問題を抱えてると思います。
 
もちろん、私もたくさんあります!
 
この世知辛い世の中ですからね。
 
悩みがない方がおかしいです!
 
 
そして、悩みや問題を抱えてるのは悪い事ではないです。
 
 
生きてる証拠です!
 
 
 
ですが・・・ やっぱり、悩みは少ない方がいいですよね♪
 
 
 
ということで、今回は「問題」に対する重要なマインドセットをお届けします!
 
 
 

「~すべきかどうか?」から「いかに~やるか?」

 
 
 
私達は様々な問題に直面することだと思いますが どんなことをしていても必ず壁というものにぶち当たります!
 
 
私達は壁に差し掛かった時、まずその問題を「すべきかどうか」で悩みます。
 
 
 
「この仕事を続けるべきかどうか」
 
 
「この人と付き合い続けるべきかどうか」
 
 
「自分にできるかどうか」
 
 
この「~すべきかどうか」に差し掛かった時、そこがターニングポイントです!
 
 
 
この時に、、、
 
 
「~すべきかどうか」から「この問題をいかに解決するべきか」という考えに切り替える事ができるかが重要です!
 
 
「いかに、この仕事をこなそう」
 
「どうやって、この人といい付き合いをしていこう」
 
「どうやってこなそう」
 
 
これが重要です!
 
 
人間とは面白いもので、「~すべきかどうか?」から「いかに~すべきか」という考えに至った時に自然と解決の方法を思いつくものなのです!
 
 
まり、この「いかに~すべきか」というマインドセットに切り替わる事で、私達の潜在意識は働き出すのです!
 
そして、この「~すべきか」から「いかに~すべきか」にマインドを切り替える時、この時に一番エネルギーを使います!
 
 
 

エネルギーの使いどころ

 
 
 
この決断をするのが一番大変なのです。
 
 
「問題を解決するために行動する」エネルギーよりも、「問題を解決する決心をする」エネルギーのほうが莫大なのです!
 
 
 
私達は、「~をすべきか」で悩んでいる時、「その問題を解決するのに、どう労力を使おうか?」で悩んでいるんではないでしょうか?
 
 
でも、実際は「問題を解決する決心をする」ほうが労力を使うんです。
 
 
決心さえしてしまえば、自然と体は動きます!
 
 
そして、たいていの問題は解決しようと思えば、案外なんとかなるものなのです!
 
 
ですので皆さん! ~すべきか」ではなく!「いかに~すべきか」で悩んでください!
 
 
 
そして、その思考の切り替えに全エネルギーを集中してください!
 
 
 
そうすれば、あなたの問題解決能力は格段にあがることでしょう!
 
 
 
このマインドセット強力です!
 
 
 
ぜひ!

小野闊歩

保存
保存

保存

保存

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です