ネガティブなマイナス思考を黙らせろ!

スポンサーリンク



by Ines Njers

マイナス思考に陥る原因とは?

 
 
心理学の研究によりますと、人間は話すよりも7倍も速く思考する事ができるそうです!
 
 
しかし、私達は思考という強力な武器を持ちながら、それをうまくコントロールする事ができていません!
 
 
それどころか、無意識のうちに気の向くまま思考をさまよわさせているのです!
 
 
 
そして、多くの人は、自分でも気づかないうちにマイナス思考になります!
 
 
 
 
人間が生きて、生存をしていくためには危険を避けることが必要になってくるので、これは、仕方のない事です。
 
 
こういったマイナス思考の目的は、自分を安全領域から出さないようにするためであり、
 
安全領域からでなければ、安心だからです。
 
 
 
安全領域から出て、何かのチャレンジや新しい事を始めようとすると、失敗して自分が傷ついたり、辛い思いをするかもしれないからです。
 
 
「自分には出来ない・・」 
 
「難しい・・・」 
 
「自分はダメな人間だ・・・」 
 
「自分なんか取るに足らない存在だ・・・」 
 
「やめておこう・・」 
 
「失敗するかも・・」
 
 
ボケ〜っとしているとこういったネガティブな思考に乗っ取られてしまうこと皆さん経験あることでしょう!
 
 
しかし、このネガティブ思考を放っておくと危険です!
 
 
こういったマイナス思考をそのまま放っておくと、成功のイメージが持てなくなり、結果、イメージ通り失敗してしまいます。
 
 
無意識にイマジネーションの中で習慣的に失敗を思い描いているため、失敗の目標を設定してしまっているのです。
 
 
したがって、ネガティブな思考をなるべく持たない事が大切になってきます。
 
 
 
そして、ここでは理性の力が重要になってきます!
 
 
 
 
僕の経験上、マイナス思考というのは、過去の失敗や苦い経験、誤ち、などによって自分を過小評価し、自分を批判しつづけたり、自分を責めたりして、自信をなくし、不安になったり怒りを感じているような状態だと思います。
 
 
 
自分の過去が原因でネガティブな思考が引き起こされるのだと思っていました!
 
 
 
 
・・・・・
 
 
 
これ違います!
 
 
 
マイナス思考というのは今の自分が引き起こします!
 
 
 
自分の体調が悪い時やホルモンバランスが崩れたときなどにマイナス思考に陥りがちです。
 
 
 
 
そして、それが常習化してくると、癖になり習慣化します!
 
 
 
単純に習慣によってネガティブ思考に陥っている場合もあります!
 
 
 
では、どうすればいいのか?
 
 
 
 
簡単です。  マイナス思考をしなければいいのです!
 
 
・・・・・
 
「それができないから困ってるんですけど!」
 
と思うでしょうが、できます!
 
 
 
マイナス思考というのは今の自分が引き起こす」という事を知った今からの貴方なら、それができます!
 
 
 
「今、ネガティブ思考に陥ってるな~」と思ったら、意識的にその思考をやめるか、違う事を考えるようにしてください!
 
 
いくら、過去の自分を掘り下げて明らかにし検討しても、人格が変えられるわけではありません!!
 
 
 

今その瞬間に自分の気持ちを作るようにしてください!

 
 
 
そうです! 今この瞬間の感情というのは作れるのです!!
 
この記事でお話しました!
 
 
 体の状態がかなり影響します!
 
姿勢1つ意識するだけでかなり変わってきます!
 
 
自信のない時こそ堂々としてください! 落ち込んでるときこそ笑顔を作ってください! 
 
 
 
こういった事が、感情をコントロールする技術です!
 
 
少しずつでいいので、自分の思考パターンを変えていってください!
 
 
少しずつ
 
少しずつ・・・
 
マイナスをプラスに!
 
 
その少しの積み重ねが大きな未来になります!!
 
 
ぜひぜひ!
 
小野闊歩
保存
保存
保存
保存
保存
保存

保存

保存

保存

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です